四国アイランドリーグplusでは、香川オリーブガイナーズの2018シーズンのキャプテン・副キャプテンが決定致しましたので、お知らせいたします。

【香川オリーブガイナーズ キャプテン】
■三好 一生(みよし いっせい) 背番号 27 捕手(IL2年目) 香川県出身
丸亀高校~駒澤大学~香川オリーブガイナーズ(2017~)

<三好選手コメント>
「2017シーズンは後期なんとか優勝したものの、総合優勝、日本一を逃してしまいました。2018シーズンは、既存の選手も多く残り今まで以上にパワーアップしたガイナーズをファンのみなさんにお見せできると思います。独立リーグ日本一を目指して、またガイナーズからより多くの選手がNPBという上の世界へ行けるように頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。」

【香川オリーブガイナーズ 副キャプテン】
■秀伍(しゅうご) 背番号 20 投手(IL2年目) 神奈川県出身
桐蔭学園高校~東洋大学~香川オリーブガイナーズ(2017~)

<秀伍選手コメント>
「1年目となった2017シーズンは、後期優勝はしましたがCSで敗れ、また、個人的にもドラフト指名されず、悔しいシーズンとなりました。2018シーズンこそ、独立リーグ日本一を成し遂げ、そして、多くの選手がNPBに行けるように、副キャプテンとして自覚をもって、チームを引っ張っていきたいと思います。引き続き2018シーズンも熱い応援をよろしくお願い致します。」

■岡村 瑞希(おかむら みずき) 背番号 2 内野手(IL4年目) 熊本県出身
クラーク記念国際高校~香川オリーブガイナーズ(2015~)

<岡村選手コメント>
「来年で4年目となりますので、これまでの経験を基に行動でチームを引っ張っていけるように、また、三好キャプテンをサポートし、元気で若さ溢れるチームを作れるよう率先して元気を出していきます。そして、独立リーグ日本一になり、ファンの皆様と喜びを分かち合える様に全力でプレーしますので応援よろしくお願いします!」