ニュースリリース

最新ニュース

チャンピオンシップ第3戦 香川が勝利し総合優勝決定!

2012/10/06

四国アイランドリーグplus2012チャンピオンシップ第3戦が、10月6日(土)香川県のレクザムスタジアムで行われました。試合は初回、香川が一死三塁から国本の内野安打で先制。さらに香川は3回、二死一・二塁からペレスの三点本塁打で愛媛を突き放します。香川の先発、山野は8回まで愛媛打線を2安打に抑えると、香川は8回、またもペレスの中前二点適時打などで3点を加えました。9回は継投で愛媛の反撃を許さず、香川が2年ぶり5回目の総合優勝を飾りました。


10月6日(土)
レクザムスタジアム
動員数:1912人
試合開始18:06
試合時間:2時間56分

愛媛MP
000|000|000【0】H3E0
香川OG
103|000|03×【7】H12E1

愛媛MP
(投)小林-濵田-古舘-白川-中村 (捕)橋本
香川OG
(投)山野-プルータ-酒井 (捕)星野

本塁打
ペレス(香)


【チャンピオンシップ表彰選手】 ※成績はチャンピオンシップのものです。
■最優秀選手賞:ペレス(香川)
15打数7安打 9打点 1本塁打
■優秀選手賞:山野恭介(香川)
2試合1勝 16投球回 自責点1
■敢闘賞:高田泰輔(愛媛)
9打数3安打 1打点 1本塁打


【愛媛マンダリンパイレーツ・星野おさむ監督のコメント】
「選手たちは春先から比べたらとても成長し、いいチームでした。今年はファンの人たちの熱を肌で感じたシーズンだったので、なんとか勝って恩返しがしたかったです。小さなほころびで、大量の点差がついてしまいましたが、そこが香川と愛媛の差で、その辺をしっかり重要視できるようなチームになって欲しいと思います。ファンの皆様には1年間熱い応援を頂き、本当にありがとうございました。」

【香川オリーブガイナーズ・西田真二監督のコメント】
「短期決戦の難しい中で、レギュラーシーズン同様に打つべき人が打ち、守るべき人が守り、良く集中して戦ってくれました。ビジターで2連勝したのが大きかったです。本当に選手たちが良くやってくれました。こう言う経験をすることで、選手たちは成長します。フェニックス・リーグで実戦を積み、グランドチャンピオンシップでは、独立リーグ日本一を必ず取りますので、応援よろしくお願い致します。」



〔 チーム情報 〕
  • 愛媛マンダリンパイレーツ
  • 香川オリーブガイナース
  • 高知ファイティングドッグス
  • 徳島インディゴソックス
準加盟球団
  • 福岡球団
  • 宮崎球団