四国アイランドリーグplusでは、2019年公式戦の年間MVP選手に、徳島インディゴソックスの竹内裕太選手を選出致しましたので、お知らせ致します。竹内選手には、四国アイランドリーグplusより賞金、株式会社ドーム様よりトロフィーが贈呈され、さらに日本ケーブルテレビ連盟四国支部様より商品券が贈呈されました。

【表彰日時・場所】
10月31日(木)高松国際ホテルで開催された「四国アイランドリーグplusAWARD2019」にて表彰が行われました。

【表彰内容】
四国アイランドリーグplusより目録(賞金)を贈呈
株式会社ドーム様よりトロフィーを贈呈
日本ケーブルテレビ連盟 四国支部様より商品券を贈呈

【竹内裕太選手プロフィール】
1996年3月14日生まれ 東京都出身 身長174cm 体重84kg
投手 右投左打 背番号18
経歴 : 駒澤大学高校~鶴見大学~徳島インディゴソックス(2018年~)
2019年度成績 : 19試合(96 2/3回) 8勝4敗 防御率2.33 105奪三振

【竹内裕太選手のコメント】
このような賞を受賞することができ、大変嬉しく思います。
今回受賞したのは自分ですが、応援して下さるファンの皆様や、監督、コーチ、チームメイトの支えがあって取れた賞だと思います。今年は前期優勝しましたが、前期の最後は抑えることができず迷惑をかけ、後期は不調やケガで投げられず、たくさん迷惑をかけました。ですが、その悔しさもありCSとグランドチャンピオンシップではチームに貢献することができ、日本一になることができました。今後も四国アイランドリーグで培った経験を人生に生かして活躍していきたいと思います。1年間ありがとうございました。