四国アイランドリーグplus(以下「四国IL」といいます)は、スポーツ支援クラウドファンディング・サービスを展開するスポチュニティ株式会社(以下「スポチュニティ」といいます)と連携し、地域を問わず、インターネットを通じてお気軽に応援する球団をご支援頂ける新たな仕組みづくりの一環として、本年8月9日より、四国IL所属4球団に対する支援を目的とするクラウドファンディング・サービスを開始します。

 四国ILとスポチュニティは、本年6月から7月にかけて行われた四国ILの北米遠征に際し、「“KABUKI SPIRITS”応援プロジェクト」としてクラウドファンディング・サービスの試験運用を行い、127名のサポーターから107万1500円の支援金が集まりました。
 今回のクラウドファンディング・サービスは、上記試験運用の実績をベースに、四国IL各球団に対する支援金を募集する目的で本格導入されるものです。

 本サービスでは、短期間かつリターン選択固定型のプロジェクトが中心の従来のクラウドファンディング・サービスとは異なり、①「月額課金による支援金募集方式」、②「支援金額ランキングによってサポーターへのリターンが変わる仕組み」を導入することで、支援者のロイヤリティを高め、四国IL各球団に対する継続的な支援を促します。

 また、本サービスでは、リターンの面などにおいて各球団ごとに特色のあるプロジェクトの実施を予定しています。

 各球団のプロジェクトページは以下の通りです。これを機に、是非、各球団への新たな形でのご支援をお願い致します。

①愛媛マンダリンパイレーツ : https://www.spportunity.com/ehime/team/12/
②徳島インディゴソックス : https://www.spportunity.com/tokushima/team/9/
③香川オリーブガイナーズ : https://www.spportunity.com/kagawa/team/33/
④高知ファイティングドッグス : https://www.spportunity.com/kochi/team/10/

 なお、詳細については、スポチュニティによるリリース(別添)もご覧下さい。