トライアウト

真摯に夢を追いかける挑戦者たちを応援します!

四国アイランドリーグplusからNPB入りの夢を叶える選手がいる一方、毎年、多くの選手たちが四国アイランドリーグplus各球団への入団を目指し、トライアウトに臨んでいます。高校生、大学生、社会人。年齢や球歴は様々です。また、外国人選手の場合、シーズン中のNPBへの移籍も可能なため、昨年のネイラー投手(香川OG→中日ドラゴンズ)のように“ジャパニーズドリーム”を掴むべく、海外トライアウトを通じて四国へ渡ろうとする外国人も後を絶ちません。

2015年のシーズンオフ、四国アイランドリーグplusが主催した合同トライアウト、トライアウト・リーグ、米国トライアウトに挑んだ受験者は総勢239名。そのうち、難関を突破し、アイランドリーガーとしての道を歩み始めることになった合格者は43名。過去11年間で600名以上の選手が在籍した四国アイランドリーグplusに、また、新たな挑戦者が誕生しました。

これまでに54名の選手をNPBへ送り出している一方、地域の皆様方に支えられ、引退後も高い就職実績をあげている四国アイランドリーグplus。私たちは、さらなる高みを目指し、ハングリー精神を持って、地域の皆様方と共に、真摯に夢を追いかける挑戦者たちのために門戸を広げています。来たれ、挑戦者たち!

トライアウトの種類

1) 合同トライアウト
走攻守の能力を1日のトライアウトで評価する1次テスト及び1次テスト合格者を対象に実戦形式中心に総合力を評価する2次テスト。
2) トライアウト・リーグ
1週間の長期に渡り、現役のアイランドリーガーも交えて試合形式で行うトライアウト。レベル感を図るには格好のトライアウトであり、じっくりと能力を見極めることができるため、実力を思う存分発揮できる。他のトライアウトに比べて合格率も高く、過去には吉田嵩(徳島IS→中日ドラゴンズ)らも受験。
3) 米国トライアウト
米国において、主に外国人選手を対象に行うトライアウト。米国においては、2013年から3年連続で開催している。

2016年トライアウトのご案内

四国アイランドリーグ plus におきまして、2017年度の入団選手採用を目的と致しましたトライアウトを下記2会場にて開催する運びとなりました。つきましては、日程および申し込み概要を下記のとおり御案内させていただきます。

【関東開催】 1次テスト:2016年11月3日(木・祝)
会場:本田技研笠幡球場(埼玉県川越市笠幡 2634-6)
* 関東開催の応募は10月28日(金)必着。
* 駐車場に限りがありますので公共交通機関をご利用下さい。
* 関東開催の特別合格者(2次テスト免除でIL球団の何れかに入団内定)と1次テスト合格者(2次テストへ進む方)は、11月4日(金)公式ホームページにて発表。
* 特別合格者の所属球団は、11月14日(月)ホームページにて発表。
* 2次テスト受験者は、11月13日(日)の関西での2次テスト受験後、11月14日(月)に合格者名と所属球団をホームページで発表。

【関西開催】 ①1次テスト:2016年11月12日(土)
会場:パナソニックベースボールスタジアム(大阪府枚方市山之上北町 2-1)
* 関西開催の応募は11月4日(金)必着。
* 駐車場に限りがありますので公共交通機関をご利用下さい。
* 関西開催の特別合格者(2次テスト免除でIL球団の何れかに入団内定)と1次テスト合格者(2次テストへ進む方)の発表は、11月12日(土)1次テスト終了後に現場にて発表。
* 特別合格者の所属球団は、11月14日(月)ホームページにて発表。

②全会場2次テスト(1 次テスト合格者のみ):2016年11月13日(日)
会場:パナソニックベースボールスタジアム(大阪府枚方市山之上北町 2-1)
* 関東開催ならびに関西開催のトライアウト1次合格者のみに限ります。
* 駐車場に限りがありますので公共交通機関をご利用下さい。
* 2次テスト受験者の結果は、11月14日(月)に合格者名(ドラフト指名者)と所属球団をホームページで発表。

【応募方法】 ※各会場へ直接の問い合わせはご対応できませんので予めご了承下さいませ
1.下記いずれかの方法でエントリー用紙を入手して下さい。
(1)リーグ公式ホームページ(http://www.iblj.co.jp/tryout/)からフォーマットを印刷して入手。
(2)エントリー用紙送付先をFAX・Eメールにて連絡事務局へ連絡し、FAXか郵送にて入手。
*FAXでのエントリー用紙申し込み受付期日も上記の各会場の応募期日と同じです。
*FAXでお申し込みの方は、後日顔写真付きのエントリー用紙を郵送して頂きます。
・FAX受付 平日及び土日 終日 (087-802-1581)
・メール受付 平日及び土日 終日 (info@iblj.co.jp)

2.文字や数字が正確にわかるように、丁寧に必要事項を全てエントリー用紙に記入して下さい。

3.下記、必要送付物をご確認の上、トライアウト連絡事務局へ各会場応募期日までにご郵送下さい。
・エントリー用紙(各項目記入および写真添付必須・受験希望会場明記)
・長形3号(120mm×235mm)の返信用封筒(返送先をご記入の上、82円切手をお貼り下さい)
※自身の野球歴および実績(打率・勝率・防御率等のデータ等)を証明する新聞記事等がありましたら一緒にご送付下さい。この送付物は無くても構いません。

4.連絡事務局にてエントリー用紙受付後、受験票および詳細案内を、同封いただいた返信用封筒にてご送付いたします。
※82円切手を貼付した返信用封筒を同封していない場合は、エントリー受付はできませんのでご注意下さい。
※エントリー用紙に虚偽の記載があった場合は受験できない場合がございますので予めご了承下さい。

【応募資格】
・2017 年 4 月 1 日時点で満 15歳以上の野球経験者。(義務教育を終了していること)
・NPB・独立リーグ出身者等のプロ経験者も受験可能。(退団証明書を提出すること)
・現在高校3年生の方は来春卒業見込みであること。

【受験料】
5000円(必要相当レベルの傷害保険等に充当いたします) *当日ご持参ください。

【注意事項】
1.高校生は、トライアウトの前日までに、所属都道府県高等学校野球連盟に所属高校を通じて「プロ野球志望届」を 提出する必要があります。高校野球連盟所属の選手で未提出の方は、当日トライアウトを受験することができません。

2.大学生は、トライアウトの前日までに、所属する大学野球連盟に「プロ野球志望届」を提出する必要があります。大学 野球連盟所属の選手で未提出の方は、当日トライアウトを受験することができません。

3.日本高等学校野球連盟所属の野球部を退部した者は、所属連盟が退部を承認した日から 1 年以上経過している こと。(但し、高校 3 年生は除く)

4.四国アイランドリーグ plus は既存の日本野球機構(NPB)所属球団と同じ位置付けとなり、大学(短期大 学を含む。以下同じ)、専修学校、各種学校、高等学校及び中学校を卒業又は中途退学し、新規に日本野球 連盟所属(JABA)の社会人野球、クラブチームに選手登録した者は、登録後次の期間、国内の独立リーグ と選手契約を締結することはできません

① 大学、専修学校及び各種学校を卒業又は中途退学し日本野球連盟に選手登録した者は2年(シーズン)の 間、国内の独立リーグと選手契約を締結することはできません。
② 高等学校を卒業又は中途退学した者及び中学校を卒業し日本野球連盟に選手登録した者は3年(シーズ ン)、ただし卒業または中退後1年(シーズン)以上経過した後に選手登録した者は2年(シーズン)の間、国内の独立リーグと選手契約を締結することはできません。
*ただし日本学生野球協会所属団体に属していない学生の制限期間は、在学中の登録年数は通算せず、卒業後(中途退学を含む。)の加盟チーム在籍期間となります。なお、このような学生の卒業年次は、前項の規定 は適用されません。
③ 元NPB所属選手で日本野球連盟に選手登録した者は、登録後2年(シーズン)の間、国内の独立リーグと 選手契約を締結することはできません。
④ 加盟チームの解散に伴い選手登録を抹消した者及び活動休止期間中の選手については①、②、③は適用され ません。
ただし、所属チーム代表者が独立リーグとの契約を承認する書面を発行していれば、①、②、③の定めは適用 されません。(※下記書式①参照)

%e5%bf%9c%e5%8b%9f%e8%a6%81%e9%a0%85

5.JABA 加盟チームに登録している競技者が独立リーグの行う入団テストに参加する場合、事前に所属している チーム代表者の承諾を書面で得なければ、テストに参加できませんので予めご了承下さい。
(※下記書式①参照)

※なお、受験者の方の登録等詳細につきましては、所属チーム及び各野球連盟に直接お問い合わせいただき、 受験前に必ずご確認下さい。 ※JABA所属球団から円満退部の書面を未発行のまま、独立リーグへ入団した場合は、独立リーグ退団後に JABA所属球団への登録は認められませんので、ご注意ください。 ※独立リーグに選手登録された者は、退団後に全日本大学野球連盟において「元プロ野球選手」との取扱いとなり、 同連盟傘下の大学野球選手として登録できませんので、ご注意下さい。

6.日本野球組織(NPB)や独立リーグ等の元プロ野球選手は自由契約であることが証明できる退団証明書を提 出して下さい。ただし、所属球団が解散している場合は必要ございません。(※下記書式②参照)
※書式①、②につきましては下記例を参考にして、ご提出ください。

%e6%9b%b8%e5%bc%8f%ef%bc%91

%e6%9b%b8%e5%bc%8f2

7.当日取材に来たマスコミには、氏名、出身校等の簡単なプロフィールを公開させて頂きますのでご了承ください。

【2017年度選手報酬について】
四国アイランドリーグ plus では、公式戦期間中、下記の報酬体系となります。
● 報酬月額10万円~40万円。
● 報酬月額は個別決定とします。シーズン中の変動もありえます。
● 選手は個人事業主として、国民健康保険ならびに国民年金に各自加入していただきます。

※応募要項・エントリーシートのダウンロードはこちら

以上

【四国アイランドリーグ plus トライアウト連絡事務局】
〒761-8103 香川県高松市香西東町267-1
電話 087-802-1580 fax 087-802-1581
http://www.iblj.co.jp 担当:加藤、坂口