News

2018/10/23 リーグ

フェニックス・リーグ 横浜DeNA – IL選抜 試合結果

 みやざきフェニックス・リーグに参加しているIL選抜は、10月23日(火)宮崎市のアイビースタジアムで、横浜DeNAベイスターズと対戦しました。
 試合は、2点を追う5回表、福田健(徳)と宮田(高)のヒットでチャンスを広げると、平間(徳)のゴロの間に1点を返します。投げては先発・髙下(愛)が5回4安打2失点で試合を作ります。8回裏に追加点を許し迎えた9回表、白方(香)がヒットで出塁すると、三好(香)がタイムリーツーベースヒットを放ち1点を返します。相手のミスの間にさらに1点を返しますが、追いつくことは出来ず3-5で敗戦となりました。
 IL選抜の次の試合は、10月24日(水)に宮崎市のSOKKENスタジアムで北海道日本ハムファイターズと対戦します。

四国ILplus選抜:<投>髙下(愛)-石本(徳)-石井(高)-畝(香)-三木田(徳) <捕>安藤(高)-福田融(愛)
横浜DeNA :<投>平良-赤間-熊原-笠井 <捕>嶺井

三塁打:細川(DB)
二塁打:藤原銀(高)、三好(香)

【IL選抜・吉田豊彦監督代行のコメント】
第4クール初戦ということで、なんとか勝ちにこだわり挑みました。先発の髙下は5回4安打2失点と粘りを見せてくれ、良いピッチングをしてくれました。攻撃の方も福田健のヒットを皮切りに、しっかりと繋いで1点を取ることが出来ました。終盤逆転に望みをかけ、みんなで一丸となりましたが、勝ち切ることが出来ませんでした。今日のような試合こそ継続して積極的な攻撃をして、選手一人一人が勝ちにこだわってほしかったと思います。明日以降も勝ちにこだわり頑張っていきます。

【IL選抜・福田健人選手(徳)のコメント】
NPB球団との試合の中でも、チーム全員が必死に食らいついていこうと頑張っています。残りの試合も自分の力を出し切れるように精一杯頑張りますので、引き続き応援の程よろしくお願い致します!

PDF形式はこちら【211 KB】