News

2019/10/15 リーグ

フェニックス・リーグ 千葉ロッテ-IL選抜 試合結果

 みやざきフェニックス・リーグに参加しているIL選抜は、10月15日(火)日南市の天福球場で、千葉ロッテマリーンズと対戦しました。試合結果は以下のとおりです。
 IL選抜の次の試合は、10月17日(木)に西都市の西都原運動公園野球場で東京ヤクルトスワローズと対戦します。

四国ILplus選抜
投:道原-福田-畝 捕:三好-松田

千葉ロッテマリーンズ
投:岩下-成田-有吉-石崎-土居 捕:江村-柿沼

二塁打:香月(ロ)、濱(高)、山口(ロ)

【IL選抜・養父鐵監督のコメント】
今日は初回に道原が点を取られ、打線も相手ピッチャーが良くてなかなかヒットを打つことができず、敗戦となってしまいました。投手陣は、福田、畝が良いピッチングをしていたので、その点は良かったです。課題は先発ピッチャーと打撃なので、第3クール以降はそこをどう改善するかがポイントとなってくると思います。明後日からメンバーも入れ替えになるので、一からまた頑張っていきます。

【IL選抜・福田融司選手(愛)のコメント】
8点差のノーアウト2塁のピンチの場面からマウンドに上がって、何とか0点で抑えるのが自分の役目だと感じ、思い切って行きました。第1クールの時に、マウンドに上がったら全力で投げないとNPBのバッターは打ち取れないと思ったので、第2クールではとにかく気を引き締めて、どの球も腕を振って投げていました。それが良い結果に繋がっていると思います。終盤になるとみんな疲労が溜まってくると思いますが、自分は要所で任されたときに抑えられるように、残り3クールを全力で頑張りたいと思います。

PDF形式はこちら【130 KB】