News

2019/10/26 リーグ

フェニックス・リーグ 埼玉西武-IL選抜 試合結果

 みやざきフェニックス・リーグに参加しているIL選抜は、10月26日(土)日南市の南郷スタジアムで、埼玉西武ライオンズと対戦しました。試合結果は以下のとおりです。
 IL選抜の次の試合は、10月27日(日)に宮崎市のKIRISHIMAひむかスタジアムで斗山ベアーズと対戦します。

四国ILplus選抜
投:森-服部虎-福田 捕:藤澤

埼玉西武ライオンズ
投:與座-本田 捕:齊藤誠-中熊

【IL選抜・養父鐵監督のコメント】
今日は、今シーズン中継ぎでの起用が多かった森が先発しました。来シーズン先発をするために、ここ3日間は今まで行っていない練習をしてもらいました。いつもとは違う練習に取り組む中で5回を0点に抑えてくれ、フォアボールという課題はありましたが、アウトの取り方の違いなど、収穫もあったと思います。2番手の服部虎は交代した6回はパーフェクトに抑え、課題の2イニング目で1点を取られましたがシーズン中よりも調子は良いということで良かったです。その後福田も0点に抑えましたが、打線がなかなか繋がらず、初回も1アウト満塁から1点を取ることができませんでした。残り2試合を全員で頑張って、来年に繋げてもらえればと思います。

【IL選抜・森祐樹選手(徳)のコメント】
結果は良かったですが、自分の中では良い球と悪い球がはっきりとして、課題と収穫があった5イニングでした。養父監督に指導を受け角度が出た分、相手選手は差し込まれているのかなと、少し手応えを感じました。来シーズンはまた先発に戻りたいので、先発をできる投げ方やトレーニングをしていきたいと思います。

PDF形式はこちら【129 KB】