News

2020/02/28 リーグ

株式会社IBLJ 取締役会長退任のお知らせ

 四国アイランドリーグplus(以下「IL」)では、ILを運営する株式会社IBLJ(本社:香川県高松市)の第16期・定時株主総会が予定されている2020年3月17日付で、取締役会長の坂口裕昭が退任することとなりましたので、お知らせ致します。退任に関するコメントは下記のとおりです。

 この度、2020年3月17日に開催予定の株主総会及び取締役会をもちまして、株式会社IBLJの取締役会長を退任し、四国アイランドリーグplusの経営、運営から離れることになりました。

 思い返せば、2011年2月、徳島インディゴソックス球団の代表に就任してから、9年間、四国アイランドリーグplusと共に歩んで参りました。
 その間、自分なりに精一杯、真正面から山積する課題と向き合い、チャレンジを続けてきた自負はありますが、うまくいったと胸を張れることよりも、うまくいかなかったことの方が圧倒的に多く、何度も心が折れそうになったことも、また事実です。
 その度に、ファンの皆様、地域の皆様からは、叱咤激励を頂き、力強く背中を押して頂きました。
 また、選手や指導者、若いスタッフからも沢山の刺激や希望をもらいました。
 四国、さらには、国内外の各地において、長きに渡り、お世話になりました皆様方に、
 心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
 私自身、皆様から頂いた学びを糧に、これからも、スポーツを通じて様々な地域課題を解決し、地域社会に豊かな未来をもたらすことができるよう邁進して参りますので、皆様方におかれましては、四国アイランドリーグplusの選手たちに、変わらぬご支援、ご声援を頂きますよう、心よりお願い申し上げます。

PDF形式はこちら【114 KB】