News

2016/10/03 リーグ

10月3日開幕!フェニックスリーグ 千葉ロッテ-IL 試合結果

10月3日(月)にみやざきフェニックス・リーグが開幕し、IL選抜は初戦を宮崎県宮崎市の生目の杜第二野球場で、千葉ロッテマリーンズと対戦しました。試合は2回表、この日4番に座った小林(徳)が先制ホームランを放ち、1点を先制します。
しかし2回裏先発の木下(徳)が2四球と2本の二塁打で3点を奪われ、逆転を許します。3回裏からマウンドに上がった原田(香)は3人で切り抜け、4回裏は山藤(徳)が2三振を奪う活躍をみせますが、4回裏終了時に降雨ノーゲームとなりました。

20161003%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2

4回裏終了時降雨ノーゲーム

IL選抜:<投>木下-原田-山藤 <捕>高島
千葉ロッテ:<投>原-成田 <捕>吉田

本塁打:小林(徳)
二塁打:香月(M)、寺嶋(M)

【IL選抜・西田監督のコメント】
選手達は久しぶりの実戦で、課題もみえた試合でした。徳島ISの木下が立ち上がり制球が乱れ、四球からストライクを取りにいったところを打たれてしまいました。しかし、同じ徳島ISの小林が最初の打席で良いホームランを打ってくれましたので、次に繋げてもらいたいと思います。雨で中止になりましたが、ロッテの大木が成長した姿をみせてくれて、選手達も刺激になったと思いますので、明日以降また頑張ります。

【IL選抜・小林選手のコメント】
1ボールから外のボールを狙っている中で、ストレートに対してうまく体が回ってくれました。フェニックスリーグ最初の打席でホームランを打てた事で、さらに明日以降の試合でも活躍したいと思います。

PDF形式はこちら【117 KB】