News

2016/10/08 リーグ

フェニックスリーグ IL選抜-巨人 試合結果

 みやざきフェニックス・リーグに参戦しているIL選抜は、 10月8日(土)宮崎市の生目の杜第二野球場で読売ジャイアンツと対戦しました。試合は3回表、先発の原田(香)が3連打を浴びて、1点を失います。しかし3回裏、無死2塁3塁の場面で松澤(香)が2点タイムリーヒットを放ち、逆転。その後2死3塁から古川(香)がタイムリーヒットを放ち、1点を追加します。その後7回裏に1死3塁の場面から、井戸川(香)がダメ押しとなるセンター前へのタイムリーヒット放ってスコアを4-1とし、試合を決めました。
 IL選抜の次の試合は、10月9日(日)宮崎市の生目の杜第二野球場でハンファイーグルスと対戦します。

20161008sukoa

巨人:<投>長谷川-アダメス-公文-篠原 <捕>宇佐美-田中貴
IL選抜:<投>原田(香)-木下(徳)-松本(高)-岡部(高)-冨田(香)-平良(高)
    <捕>高島(香)

二塁打:加藤(IL)、橋本球(IL)

【IL選抜・西田監督のコメント】
今日は1、2番が出塁して、クリーンナップが返すと言う良い形ができました。先発の原田をはじめ、ピッチャー陣も良く抑えて勝利につながりました。
アイランドリーグ出身の増田が4安打、篠原投手が1回無失点と良いところを見せてくれました。彼らには早く支配下登録を勝ち取ってもらいたいと思います。

【IL選抜・松澤選手のコメント】(2安打2打点)
ここ数試合良い状態だったので、自信を持って打席に入ることができました。チームの勝利に繋がるバッティングが出来て良かったです。

PDF形式はこちら【122 KB】