News

2016/10/11 リーグ

フェニックスリーグ 西武- IL選抜 試合結果

 みやざきフェニックス・リーグに参戦しているIL選抜は、 10月11日(火)日南市の南郷スタジアムで埼玉西武ライオンズと対戦しました。試合は先発の松本(高)が1回裏1死満塁の場面で、内野ゴロの間に1点を失い、先制点を与えます。打撃陣は3回表、先頭の井戸川(香)が三塁打で塁に出ると、続く橋本(徳)の適時打で同点に追いつきます。4回表には、無死2塁3塁から小牧(香)の適時打で1点を取り、勝ち越しに成功。続く浅野(高)が四球を選び、なおも満塁の場面で、井戸川が放った内野ゴロの間に1人がホームへ生還。更にはけん制が悪送球となって、転がる間に1点を追加し、4対1とします。6回表には、2死3塁から橋本の適時三塁打、小林(徳)の適時打で2点を追加し、リードを5点に広げます。

 投手陣は8回までに打たれた安打は2本と好投を続けます。しかし9回裏にマウンドへ上がった平良(高)が、1死満塁の場面で適時三塁打と暴投で4失点。1点差まで詰め寄られますが、後続を抑え試合終了。辛くも逃げ切りました。
 IL選抜の次の試合は、10月13日(木)宮崎市のアイビースタジアムで横浜DeNAベイスターズ
と対戦します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-11-22-52-20

【IL選抜・西田監督のコメント】
 今日の試合は、1番井戸川、2番橋本が良いところで打って試合を優位に運ぶ活躍を見せてくれました。ただ、最終回乱れた平良投手にはしっかり投げて欲しかったです。第1、2クールを終えて3勝1敗1分けと、良い形で次節の中島監督にバトンタッチできたと思います。今日は、元ガイナーズの水口、松本の成長も見れて、また他の試合でもたくさんのアイランドリーグOBに会えて有意義な10日間でした。

【IL選抜・橋本選手のコメント】(同点適時打を含む2安打2打点)
 監督とコーチの指示通り、積極的にいったのが良い結果につながりました。今年最後のリーグ戦なので最後まで一生懸命頑張ります。

PDF形式はこちら【136 KB】