News

2016/10/18 リーグ

フェニックスリーグ IL選抜 - 埼玉西武 試合結果

 みやざきフェニックス・リーグに参戦しているIL選抜は、 10月18日(火)宮崎市の南郷スタジアムで埼玉西武ライオンズと対戦しました。試合は先発の阿部(愛)が3回表に2死1塁3塁のピンチを招きますが、後続をきり、先制を許しません。その後、古村(愛)、伴(愛)、間曽(香)、冨田(香)のリレーで、9回を5安打無失点に抑えます。
 打撃陣は2回裏に2死満塁のチャンスを作るものの、後続が続かず無得点に終わります。その後ヒットが出るものの得点に結びつけることができないまま迎えた最終回、1死1塁2塁から、クリス(香)がサヨナラヒットを放ち、試合を決めました。
 IL選抜の次の試合は、10月19日(水)宮崎市のSOKKENスタジアムで斗山ベアーズと対戦します。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

埼玉西武:<投>郭-佐藤 <捕>藤澤-岡田
IL選抜:<投>阿部(愛)-古村(愛)-伴(愛)-間曽(香)-冨田(香) <捕>佐藤秀(愛)-宮下(徳)

【IL選抜・加藤監督代行のコメント】
 今回の三次メンバーは若手が中心で、初めてのフェニックスリーグの選手も多く、緊張からプレーに固さも見られました。投手陣は無駄なフォアボールもありましたが、コントロールを取り戻して、しっかりしたピッチングをしてくました。打撃陣は見逃し三振が多くみられたので、次の試合は積極的にスイングをして欲しいです。

PDF形式はこちら【120 KB】