News

2016/10/19 リーグ

フェニックスリーグ 斗山ベアーズ - IL選抜 試合結果

 みやざきフェニックス・リーグに参戦しているIL選抜は、 10月19日(水)宮崎市のSOKKENスタジアムで斗山ベアーズと対戦しました。試合は先発の岡部(高)が2回裏に本塁打を打たれて1点を先制されます。
打撃陣は4回表に1死3塁から板倉(香)の適時三塁打で同点に追いつくと、暴投の間に板倉が生還し、勝ち越しに成功します。その後2つの四球で2死1塁2塁のチャンスを作ると、ラシィナ(高)の適時打で1点を追加し、リードを広げます。その後西村(愛)、北方(愛)、樽見(愛)、嘉数(高)、冨田(香)の投手リレーで逃げ切り、IL選抜が3-1で勝ちました。
 IL選抜の次の試合は、10月20日(木)宮崎市のサンマリンスタジアム宮崎で北海道日本ハムファイター
ズと対戦します。

20161019%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2

IL選抜:<投>岡部(高)-西村(愛)-北方(愛)-樽見(愛)-嘉数(高)-冨田(香)
    <捕>岡本(愛)-佐藤秀(愛)
斗山:<投>趙承秀-李元財-南炅昊-張珉翼 <捕>申昌熙-鄭寅晳

本塁打:鄭錤焄(DO)
三塁打:板倉(IL)
二塁打:ポロ(IL)、深江(IL)

【IL選抜・加藤監督代行のコメント】
少ないチャンスをものにできたので、勝利につながったと思います。投手陣は昨日に続きフォアボールが多かった。ラシィナ選手は追い込まれながら変化球に対応して、ヒットに繋げられたので良かったです。いい感じできてるので明日も勝利を目指します。

【IL選抜・ラシィナ選手のコメント】(1安打1打点)
チャンスでヒットが打てて良かったです。1試合1打席を集中し、積極的に頑張ります。

PDF形式はこちら【127 KB】