News

2017/10/13 リーグ

元IL香川OGの又吉投手が侍ジャパンに選出

四国アイランドリーグplusでは、元香川オリーブガイナーズ(現中日ドラゴンズ)の又吉克樹投手が11月16日(木)から開催される、「ENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ2017」の野球日本代表・侍ジャパンのメンバーに選出されましたのでお知らせいたします。

■又吉克樹(またよし かつき)投手 :中日ドラゴンズ 背番号 16
2013年に四国アイランドリーグplusの香川オリーブガイナーズでプレーし、13勝4敗、防御率1・64の成績で、最多勝利のタイトルを獲得。その年のNPBドラフト会議で中日ドラゴンズから2位指名を受け、独立リーグ史上最高位の指名で入団。2017年シーズンでは、中日ドラゴンズで岩瀬仁紀投手以来となるルーキーイヤーからの4年連続50試合登板を達成し、9試合で先発を務めるなど大車輪の活躍。8勝3敗、防御率2・13の安定した成績を残した。

■「ENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ2017」試合日程
日本代表 対 韓国代表
11月16日(木)19:00試合開始

チャイニーズ・タイペイ代表 対 日本代表
11月18日(土)18:30試合開始

予選1位 対 予選2位
11月19日(日)18:00試合開始

■場所 東京ドーム

PDF形式はこちら【114 KB】