News

2018/05/31 リーグ

香川OGの前期優勝決定に際し IL4監督のコメント

四国アイランドリーグplusでは、本日5月31日(木)の愛媛対高知戦2試合において、高知が1敗1分となったため、香川オリーブガイナーズの前期優勝が決定致しました。
香川オリーブガイナーズの前期優勝に際し、四国アイランドリーグplus4球団監督のコメントは以下の通りです。

【香川・西田真二監督】
「3年ぶりの前期優勝ですが、2年連続、テレビを見ながらの優勝決定となりました。本音を言えば、高知との直接対決で決めたかったですが、正直私もほっとしました。
選手たちは、投手野手ともに素晴らしい戦いぶりでした。そして、勝つことによって本当に成長したと思います。6、7月に、各自のテーマや課題、長所を含めもう一度再構築して、後期シーズンに向け、チャンピオンシップでしっかり戦えるようなチーム作りをしながら、個々のレベルアップと併せて準備していきたいと思います。
スポンサーの皆様、ファンの皆様、前期優勝おめでとうございます。そして、応援ありがとうございました。」

【高知・駒田徳広監督】
「香川オリーブガイナーズの皆様、球団関係者の皆様、前期優勝おめでとうございます。
ピッチャー、バッター含め、層が厚く、投打のバランスが噛み合っていたところが素晴らしかったと思います。
私たちとは層の厚さが違いました。具体的に言えば、私たちは先発完投型でないとなかなか勝てない部分がありましたが、香川は継投で勝てる。つまり層の厚さ、それに尽きます。
この悔しさと反省を活かし、しっかりと6・7月に練習を積んで、後期は巻き返せるように頑張ります。ファンの皆様、引き続きご声援をよろしくお願いいたします。」

【愛媛・河原純一監督】
「まずは、香川オリーブガイナーズの選手の皆さん、球団関係者の皆さん、ファンの皆さま、前期優勝おめでとうございます。前期は香川に大きく負け越してしまい、悔しい思いをしました。気持ちを切らさず残り試合を戦い、そして中断期間となる6、7月にしっかりと練習を積んで、後期優勝に向けてシーズンに臨みたいと思います。
愛媛マンダリンパイレーツファンの皆さま、引き続き、応援よろしくお願いします。」

【徳島・石井貴監督】
「香川オリーブガイナーズの皆様、前期優勝おめでとうございます。香川オリーブガイナーズは、チーム一丸となって戦う姿勢があり、さらに一試合一試合の集中力が素晴らしかったと思います。特に投手陣は秀伍、原田の二本柱を中心にゲームを組み立て、打線はクリスを中心に厚みのあるクリーンナップが隙のない攻撃でした。徳島インディゴソックスとしては、もう一度投手陣、野手陣ともに整備し、前期の借りを返せるように、チーム一丸となり頑張ります。ファンの皆様、引き続き応援宜しくお願いします。 」

PDF形式はこちら【132 KB】