四国アイランドリーグplusは、今季の契約期間満了をもって任意引退した香川オリーブガイナーズの石田哲也選手が、東京ヤクルトスワローズに打撃投手として就任することが決まりましたので、お知らせ致します。

■石田 哲也(いしだ てつや)
1993年2月1日生まれ
神奈川県出身
選手:日本大学藤沢高校~日本大学(準硬式)~06ブルズ
~香川オリーブガイナーズ(2016~2018)

【コメント】
「この度、東京ヤクルトスワローズの打撃投手を務めさせていただくことになりました。今年までガイナーズでプレーをし、選手としてNPB入りを目指していましたが、こういった形でもNPBに入れたことを誇りに思っています。新しい世界に入るにあたり、不安と期待でいっぱいですがガイナーズで学んだことを生かしながら頑張っていきたいと思います。東京ヤクルトスワローズが日本一になれるよう微力かもしれませんが、貢献できるよう精進してまいります。またガイナーズが来年はドラフト指名、独立リーグ日本一が達成されるよう陰ながら応援しています。ガイナーズの明るい未来に向けて、変わらぬご支援ご声援をよろしくお願いします。3年間、ありがとうございました。」